霊鑑寺(れいかんじ)
・・・・・・・・
概要
見どころ
詳細情報
交通
・・・・・・・・
◆概要
江戸時代創建当時の尼門跡寺院の格式と景観を今に伝える文化財建造物、障壁画を樹齢350年のタカオ楓がみごとに紅葉する庭園を回遊しながら見学することができる。当寺は、普段一般公開されていない。春と秋に期間を限定して公開している。
TOPへ
・・・・・・・・
◇見どころ
@文化財
表門、玄関、書院、本堂が京都市指定文化財。
A天然記念物日光椿
境内に30種類に及ぶ椿があり、日光椿とちり椿は樹齢350年以上といわれ、特に日光椿は京都市指定天然記念物。これら椿は冬から春にかけ咲き、日光椿の咲く頃にも公開される。
B御所人形等の寺宝
明治維新まで代々皇女、皇孫女が入寺されたことから、皇室との由来に伝える宝物が多く伝えられ、御所人形、遊技具等を展示する。
・・・・・・・・
◆詳細情報
住所:
京都市左京区鹿ヶ谷御所の段町
料金:
500円
混雑状況
昨年の人出:期間中延べ6000人
昨年の混雑日:土・日曜日
お問合せ先
京都市文化観光資源保護財団(075-752-0236)
TOPへ
・・・・・・・・
電車:
鉄道会社/JR、線名/東海道新幹線、駅名/京都駅、交通手段/市バス、時間(分)/45分、バス停/バス停:真如堂前、下車後/徒歩15分
車:
高速道路/名神高速、下車インター/京都東IC、経由国道・県道/三条通り、距離(km)/7〜8km、時間(分)/30分
駐車場:
あり(市営有料駐車場を利用)
駐車料金/@岡崎市営地下駐車場→1時間500円・30分毎200円・3時間以上1300円(月〜土)
A銀閣寺駐車場→1回800円(2〜3時間位まで)、駐車台数/@560台A40台
TOPへ

前へ次へ

※ご注意:情報は2006年度のものです。今年度のものはお出かけ前にご確認ください。

哲学の道特集へ
旅!遊び!JTB
旅行・ホテル予約TOPへ
(C)JTB Corp.